2018年1月17日 若手社員の定着に関する無料セミナー開催

厚生労働省が最新データ発表 大卒新卒者の3年以内離職率は32.2%

「すぐ辞めない新入社員探せ」への違和感

電通へ深夜残業しないとできない仕事を要求した会社も公表すれば、長時間労働は減らせる。

新卒社員が3年で辞めるのは悪いことなのか?

チームワークがいいと個人の力の単純な合算以上の力が発揮できると言われる方がいます。確かにその通りだと思います。

でも最近、個人の力が伸びないとどれだけチームワークがよくてもチームとしての総合力の限界は見えてしまうのではないかとおもっています。結局、チームとしての総合力を高めるためには、組織構成メンバーそれぞれが個人としてのレベルアップが必要になるのではないでしょうか。

5月くらいから新しい様々なコミュニティに参加させていただき、面白い取り組みにも携わらせてもらっています。その中で感じるのが、一人ひとりが優秀な方がプロジェクトの進行は早いということ。優秀で経験があるがゆえにぶつかることもありますが、お互いを尊敬し合えるからこそ衝突しても建設的な方向に進みます。
一方、全員が素人に近い状態だったり、特定分野での知識が不足している状態だと、どれだけ仲が良くても進捗は遅くなり、フラストレーションが溜まります。

チームの力と個の力のバランス、どこでとるのが一番いいのか、組織に関わる以上逃れられない問題です。

若手社員の定着率にお困りの方へ

入社後5年以内に退職した方々へインタビューとアンケート調査を実施し、退職理由の徹底調査を行いました。
「早期離職白書2013ダイジェスト版ダウンロード」が今なら無料でダウンロード可能です。

ダイジェスト版無料ダウンロード
こちらの記事もおすすめです。