経団連の就活ルール廃止で何が変わるのか、本当に就活と採用は変わるのか?

第一志望入社は3年以内に辞めない?早期離職率と第一志望入社率の関係

厚生労働省が最新データ発表 大卒新卒者の3年以内離職率は32.2%

電通へ深夜残業しないとできない仕事を要求した会社も公表すれば、長時間労働は減らせる。

新卒社員が3年で辞めるのは悪いことなのか?

2017年は久々に出張が多い年だったのですが、2018年はさらに出張が多くなりそうな気配です。

先週は広島&浜松に行ったのですが、西日本に大寒波がきていたタイミングで新幹線のダイヤが大幅に乱れて、広島→名古屋の移動に4時間半かかりました。もともと名古屋に宿をとっていて、翌日の朝に浜松への移動としていて助かりました。

 

さらに2月にはカイラボとしては初となる四国進出です。

四国生産性本部様が主催する人材育成研究会に講師として登壇します。

テーマは「若手社員定着率向上の秘訣」ということで、カイラボのメインテーマど真ん中です。今回は経営者の方や人事などの管理部門の方が対象ということなので、管理職向けの内容とは少し違う内容です。

 

昨年12月の沖縄初上陸に続いて、カイラボの初進出が続いています。残すは九州と北海道です。早期離職や採用、人材育成などは地域ごとの文化や考え方の違いはあるものの、基本的な部分は日本全国共通だと思っています。(沖縄でのセミナーの様子はこちらから)

 

2018年はより多くの企業の方に早期離職対策の重要性と対策のポイントをお伝えしていきたいです。

 

 

四国生産性本部 人材育成研究会についてはこちらから

若手社員の定着率にお困りの方へ

入社後5年以内に退職した方々へインタビューとアンケート調査を実施し、退職理由の徹底調査を行いました。
「早期離職白書2013ダイジェスト版ダウンロード」が今なら無料でダウンロード可能です。

ダイジェスト版無料ダウンロード
こちらの記事もおすすめです。