厚生労働省が最新データ発表 大卒新卒者の3年以内離職率は32.2%

「すぐ辞めない新入社員探せ」への違和感

電通へ深夜残業しないとできない仕事を要求した会社も公表すれば、長時間労働は減らせる。

新卒社員が3年で辞めるのは悪いことなのか?

「ネガティブで辞めたんじゃありません」という人が増えた気がするというはなし

以前からご要望のあったキャリア相談はじめました。

 

より多くの方のご要望におこたえできるように、出張でキャリア相談をお受けします。
全国というわけにはいきませんが、都内、千葉、神奈川であればいつでもどこでもお伺いします。
相談場所もご自宅や会議室でなくても、喫茶店やファミレスなどでもOK。
今回は初めての試みですので、学生料金と一般料金を設けました。

 

早期離職者100名以上へのインタビュー経験と、
自身もコンサル→商社→社会起業大学事務局(ベンチャー企業)→キャリアコンサルタント→起業というキャリア経験のある井上が、
就職、転職、恋愛(?)など様々なご相談に乗ります。

 

【詳細】
場所 : ご指定の場所にお伺いします

料金 : 学生 1500円
一般 3000円

※相談担当者の交通費、喫茶店等利用時のお茶代は上記に含みます。相談者様ご自身の交通費はご自身でご負担ください。

 

所要時間 : 1時間30分

申し込み方法 : 予約制
問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

【相談担当者プロフィール】

井上洋市朗
1985年生まれ。成蹊大学経済学部卒業。
なんかかっこ良さそうだし、給料もいいからという理由でコンサルティング会社へ就職。しかし、週7日一日16時間労働というハードワークと、リストラの手伝いをしている仕事内容から仕事にやる気が出ず、仕事中に泣き出す始末で2年足らずで退社。その後、フリーター期間を経て、専門商社、社会起業大学事務局と職を転々。
2012年3月に株式会社カイラボを設立。現在は早期離職対策を専門としたコンサルティングや研修業をメインに活動中。
WebマガジンPlus-handicapに寄稿した「インターンするくらいなら、マックで4年間バイトしろ!」は多くの就活関連ビジネスの関係者の中で物議を醸す。

若手社員の定着率にお困りの方へ

入社後5年以内に退職した方々へインタビューとアンケート調査を実施し、退職理由の徹底調査を行いました。
「早期離職白書2013ダイジェスト版ダウンロード」が今なら無料でダウンロード可能です。

ダイジェスト版無料ダウンロード
こちらの記事もおすすめです。