「すぐ辞めない新入社員探せ」への違和感

電通へ深夜残業しないとできない仕事を要求した会社も公表すれば、長時間労働は減らせる。

厚生労働省が新卒社員の3年以内離職率を発表。今年の傾向は?

新卒社員が3年で辞めるのは悪いことなのか?

「ネガティブで辞めたんじゃありません」という人が増えた気がするというはなし

多くの業界で人手不足と言われる中、早期離職対策に関する対策が行政、民間企業ともに活発に行われています。早期離職に関する今週のニュースリリースなどをご紹介します。

 

 

高知県が新入社員の早期離職を防ぐためのセミナー 企業向けも

https://www.kochinews.co.jp/article/101370/

 

早期離職防ぐ方策は 県高校生就職会議

https://ehime-np.co.jp/article/news201705261507

 

就職の報告と共に家族へギフトを贈呈

http://www.sankei.com/economy/news/170525/prl1705250077-n1.html

 

新人へのOJTを現場任せにしてはいけない理由

http://diamond.jp/articles/-/129313

 

若手社員、業種超えて悩み共有 宮古のNPOが研修

https://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20170521_4

 

 

最近の傾向としては、行政やNPOが地元就職の高卒社員などに対しても早期離職対策を講じている点が特徴的です。大卒だけではなく、高卒や専門卒に関しても人材確保が難しくなってきているからでしょうか。

若手社員の定着率にお困りの方へ

入社後5年以内に退職した方々へインタビューとアンケート調査を実施し、退職理由の徹底調査を行いました。
「早期離職白書2013ダイジェスト版ダウンロード」が今なら無料でダウンロード可能です。

ダイジェスト版無料ダウンロード
こちらの記事もおすすめです。