カイラボが毎月開催している朝セミナー。
7月のテーマは「若手社員の定着率向上 5つの視点」です。

新入社員が研修を終え、配属され、だいぶ仕事にも慣れてきたこのタイミングは、新入社員にも管理職にも、仕事を教えるOJT担当者にも様々な不安が生まれる時期です。また、採用担当者は来季の採用や教育・配属について考え始める時期でもあります。

そんなタイミングだからこそ知っておきたい、社員定着のためのポイントをお知らせします。
なお、今回ご紹介する5つの視点は『早期離職白書2022』の中でもご紹介しています。

セミナー概要

  • 日時:7月4日(月) 8時~8時30分
  • 場所:オンライン
  • 配信方法:Zoomウェビナーでの配信を予定しています
  • 参加費:無料
  • 視聴方法:お申込みいただいた方へ、視聴用URLをお送りいたします

セミナーの内容

  • 視点1        採用の改善
  • 視点2        初期教育の改善
  • 視点3        配属・OJTの改善
  • 視点4        職場環境の整備
  • 視点5        成長支援仕事満足向上

講師プロフィール

井上 洋市朗

株式会社カイラボ 代表取締役

2008年 株式会社日本能率協会コンサルティングへ入社し、大手企業の業務改善などに従事。その後、社会人教育のベンチャー企業などを経て2012年3月に株式会社カイラボを設立。

2013年に新卒入社後3年以内で会社を辞めた早期離職者100人へのインタビューをまとめた「早期離職白書2013」を発行。

早期離職の実態と対策に関するコンサルティングのほか、セミナーや研修を全国で実施。現在は高校生や大学生向けのキャリア教育の授業にも登壇し、年間100件以上のセミナーや研修などを行っている。

お申込

お申込は下記フォームに必要事項をご入力ください。


    2022年 9月27日 13:00~14:00 高卒の新卒採用で組織を強くする方法
    2022年 10月5日 8:00~8:30 退職者面談で本音を聞き出すコツ
    2022年 11月8日 12:00~13:00 中堅・中小企業がやるべき組織人事制度との向き合い方

    お申込みにあたっての注意事項

    当社と同業の企業様およびそのグループ関連会社からのお申込みは、お断りする場合がございます。

    プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信してください。