新卒採用といえば大卒の就活生のイメージが強いかもしれませんが、最近は高卒の新卒採用も注目されています。
多くの企業で人手不足が深刻化する中、高卒の採用も難しさが増しています。
また、高卒新卒3年以内離職率20年前に比べると減少傾向にあり「高卒はすぐ辞める」のも昔の話となっています。

今回のゲストの渡邉宏明さんは「中小企業こそ18歳新卒を採用すべき!」と強く訴えています。
渡邉さんは18歳新卒人材ラボを運営し、企業の高卒採用支援を行っています。高卒採用という知っていそうで知らない領域の専門家から、高卒採用の極意や、高卒新卒が会社に定着し活躍するのに必要な要素を当社代表の井上との対談形式でお伝えします。

セミナー概要

日時:9月27日(月) 13時~14時

場所:オンライン

配信方法:Zoomウェビナーでの配信を予定しています

参加費:無料

視聴方法:お申込みいただいた方へ、視聴用URLをお送りいたします

セミナー内容

・今、高卒採用が注目される理由
・高卒採用と大卒採用の違い
・高卒採用を成功させるポイント
・高卒の新卒者が定着して一人前になるために必要なこと

※当日は対談形式で進むため、上記内容と若干異なる可能性もありますのでご了承ください。

ゲストプロフィール

渡邉 宏明

18歳新卒人材ラボ(株式会社セールスアドベンチャー)代表

福岡県福岡市出身。2003年株式会社リクルート入社。タウンワーク福岡版営業メンバーとして配属後、営業責任者として大分版・社員福岡版を創刊。
その後かねてより関心のあった高校生の職業選択(就活実態)を知るべく 2012年に就職指導員として私立高校に入職。このときに高校生の就職活動期間が短期であることや、十分に企業を知ることがないまま親や先生の勧めで就職を決めるなど、高校生の職業選択の問題点や現状を目の当たりにし、 “企業と就職希望する高校生、双方に事業を通じて貢献したい” という思いを強くする。
2015年より企業の高卒採用広報に携わり、2018 年株式会社セールスアドベンチャーを設立。新卒高校生の確保という角度から企業成長を支援しているが、就職を考える高校生の視点や保護者の目線で支援する企業を決定。フルパッケージの支援に関しては、一業種一社限定とすることにもこだわりをもっている。

特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会 会員(会員番号 CDA140948)
国家資格キャリアコンサルタント(登録番号 16082236)
リクルーティングコピーライター

モデレータープロフィール

井上 洋市朗

株式会社カイラボ 代表取締役

2008年 株式会社日本能率協会コンサルティングへ入社し、大手企業の業務改善などに従事。その後、社会人教育のベンチャー企業などを経て2012年3月に株式会社カイラボを設立。

2013年に新卒入社後3年以内で会社を辞めた早期離職者100人へのインタビューをまとめた「早期離職白書2013」を発行。

早期離職の実態と対策に関するコンサルティングのほか、セミナーや研修を全国で実施。現在は高校生や大学生向けのキャリア教育の授業にも登壇し、年間100件以上のセミナーや研修などを行っている。

お申込

お申込は下記フォームに必要事項をご入力ください。


    2022年 9月27日 13:00~14:00 高卒の新卒採用で組織を強くする方法
    2022年 10月5日 8:00~8:30 退職者面談で本音を聞き出すコツ
    2022年 11月8日 12:00~13:00 中堅・中小企業がやるべき組織人事制度との向き合い方

    お申込みにあたっての注意事項

    当社と同業の企業様およびそのグループ関連会社からのお申込みは、お断りする場合がございます。

    プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信してください。