カイラボでは、これまで200名以上の早期離職経験者(新卒入社後3年以内の退職経験者)の方々へのインタビューを実施してきました。

また、現在まで多くの企業の早期離職防止コンサルティングや、新卒採用支援、企業研修の企画・運営を行っています。

これまでのノウハウを活用した早期離職対策のための研修をご提供しております。

現在、受講対象者別に5つの研修プログラムがございます。

育成と定着の両立に不可欠な目標設定力、計画力、職場巻き込み力を磨く、育成計画100本ノック

対象

管理職または人材育成の責任者

目的

徹底的な相互フィードバックを通じて、若手社員の育成と定着を両立するために必要な力をつける

研修内容

  1. 最近の若手社員の思考と行動を知る
  2. 目標設定力、計画力、職場巻き込み力が必要な理由
  3. 目標設定に必要な「Will」「Can」「Must」
  4. 計画力を高めるにはSMARTにストーリーを語る
  5. 職場巻き込みの実践・メンバーの強み把握

実施時間

3時間30分~7時間
※ご要望に応じて時間と内容の調整が可能です。

若手社員とのコミュニケーション力とフィードバック力を高める実践型研修

対象

OJT担当者または実務指導を行う方

目的

実践的なシミュレーションを通じて若手社員を「惹きつける」「嫌われない」コミュニケーション力と、「納得感のある」フィードバックスキルを身に付ける。

研修内容

  1. 最近の若手社員の思考と行動を知る
  2. 若手社員とのコミュニケーションの罠
  3. 実践:モチベーションの源泉がわからない新入社員との面談
  4. フィードバックでは「相手の納得感」がすべて
  5. 実践:成果は出せないけどやりたいことしかやりたくない新入社員へのフィードバック
  6. 若手指導の時に最低限知っておきたいメンタルヘルスの基礎知識

実施時間

4時間30分~7時間
※ご要望に応じて時間と内容の調整が可能です。

仕事のやりがいを再発見するドキュメンタリー制作体験型研修

対象

入社2~3年目の新入社員

目的

早期離職対策のカギとなる入社2~3年目社員のキャリアの棚卸とモチベーションアップの機会づくり。

研修内容

  1. 自分が主人公のキャリアストーリー語り
  2. 相互インタビューで思考の転換点を探る
  3. ドキュメンタリーの編集技術
  4. ドキュメンタリー風インタビュー動画制作
  5. 制作動画の上映会
  6. 1年後の自分に向けた手紙

実施時間

3時間30分~5時間
※ご要望に応じて時間と内容の調整が可能です。

内定者のロイヤリティ向上と入社後ギャップ抑制のための動画制作ワークショップ型研修

目的

内定者のチーム対抗動画制作を通じ、先輩社員の人間性に触れるとともに、入社後のリアルな仕事内容(良いことも辛いことも)に触れるきっかけづくり。

研修内容

  1. 自社の強みの洗い出し/li>
  2. 先輩社員へのインタビュー項目づくり
  3. 先輩社員へのインタビュー & 原稿づくり
  4. インタビュー動画撮影
  5. インタビュー動画上映会 & 表彰
  6. 半年後の自分に向けたビデオレター

実施時間

3時間30分~
※ご要望に応じて時間と内容の調整が可能です。

注意事項

本研修では、先輩社員の方の参加をお願いしております。
(おおむね内定者5名につき先輩社員1名。先輩社員にご協力いただくのは研修内の1時間30分程度です。)

チームメンバーの意外な一面を再発見し、社員同士の結束を高めるインタビュー動画制作チームビルディング

対象

同一の社内や部署内などのメンバー

目的

インタビュー動画制作を通じて、社員同士がこれまで知らなかった一面や仕事に対する想いを知り、表面的ではない人間的な深い部分での結束を高める。

研修内容

  1. 自分の強みの洗い出し/li>
  2. チーム内のメンバーへのインタビュー項目づくり
  3. チームメンバーへのインタビュー & 原稿づくり
  4. インタビュー動画撮影
  5. インタビュー動画上映会 & 表彰
  6. チームメンバーに向けたビデオレター