社員の離職率低減、定着率アップの対策を考えるときに重要なのが「社員が辞めている理由」の把握です。
エンプロイージャーニーを描くことで、辞めた社員から本音を聞き出せていなくても、辞める理由の仮説をつくることはできます。
仮説ができれば、その仮説に基づいてみんなで対策を考え、実行、改善の繰り返しです。

ただし、エンプロイージャーニーをつくるときはいくつかの注意点もあります。
例えば、ペルソナ設定。ペルソナ設定が十分でないとその後のジャーニー作成も対策立案も見当違いの内容になってしまいがちです。

今回のセミナーではエンプロイージャーニーマップワークショップを開発し、ご提供しているカイラボ代表の井上が、エンプロイージャーニーをつくるときのコツをお伝えします。

カメラ・マイクOFFでご参加いただけますので、ランチタイムの耳だけ参加も大歓迎です。

セミナー内容

・エンプロイージャーニーとは?
・なぜ離職対策に有効なのか?
・注意点① ペルソナ設定の3原則を守る
・注意点② 辞める理由は「きっかけ」と「決め手」で考える
・注意点③ モチベーションと帰属意識を区別する
・質疑応答

※当日はZoomのウェビナー機能を使用予定です。参加者のみなさまはカメラ・マイクOFFでご参加いただけます。

セミナー概要

日時:2024年6月25日(火)12:15~12:45
実施方法:オンライン(Zoomウェビナーを使用)
参加費:無料
視聴方法:お申込みいただいた方へ、視聴用URLをお送りいたします
お申込方法:ページ下部のお申込フォームよりお申込ください

お申込みフォーム


    2024年 6月25日 12:15~12:45 エンプロイージャーニーの描き方 30分解説セミナー

    お申込みにあたっての注意事項

    当社と同業の企業様およびそのグループ関連会社からのお申込みは、お断りする場合がございます。

    プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信してください。